車を支えているのはタイヤ

三日坊主日記です

哲学

私は特別な人間なのか

私は特別な人間なのだろうか 私がほかの人と明らかに違うのは、DNAだけである。それ以外は決して、私は他人との区別はない 私は天才ではない。私の書けるものはほかの人も書けるし、私の考えることは他の誰かも考えることが出来る。センスもも凡庸であり、捻…

戦争の分類

今日、お風呂に入りながら、戦争について考えていた 戦争に関する本は読んだことがないので、常識なのかもしれないけれど、戦争は大きく3つに分類できるような気がした 1 健康的な戦争 2 社会的な戦争 3 不毛な戦争 この3つである 健康的な戦争とは、水や…

数学の話

日本の数学(算数)教育は、今がどうかは分からないけれど、ぼくが生徒だったときは小学校一年生から高校三年生にかけて、つまり12年間かけて、微分積分を理解させるためのカリキュラムでした ちなみにぼくは商業科だったので(?)微分積分習ってません、い…

実存主義?

最近、目の前のバスやPS4を眺めていると、どうしてこんなものが存在するんだろうと考えてしまう なぜ、宇宙というものが誕生し、人間が生まれ、存在しているんだろうってことまで考えてしまう 存在できているんだろうって感じ バスや、宇宙、そして私の、存…

自由は素晴らしいか?

何をしてもいいと言われると、ぼくは困ります ぼくは劇作家志望ですが、戯曲は他の文学と比べて、非常に制限が多い文学です まず、文学なのに俳優のからだが必要 そして、観客の目の前で起こるためファンタジーすぎる表現は不可能 前者は、ある種文学におい…

哲学とマルチとアイドルマスターとマグロの漬け丼

昨日買った『人間と実存』という本、難しい……解説者がほしい とりあえず、おれとアダムは別人であり、アダムが人間の本質だと考える考え方があるということはわかりました うん、サルトルの実存主義との差を教えてほしい…… おれはおれで、おれを決定づけるも…