車を支えているのはタイヤ

三日坊主日記です

タクシーで人が死んでた?

寮の目の前に、交番がある

その交番に、タクシーが停まってて、運転手が警察官と話をしていた

運転手が急ぐあまり交通違反でもしたのかなと思って、横目に見ながら通り過ぎようと思ったのだけれど、なんと、後部座席て、歳を召されたおばあちゃんが、天を仰いで、大口を開けて、生気を全く感じられない佇まいで、座っていた

直感的に死んでると思った

どういう経緯かは分からないが、あの運転手は、業務としておばあちゃんを乗せ、運んでいたのだと思う

そして目的地に着いたは良いものの、その時に相手は死んでしまっていて、そのまま交番に行ったのではないだろうか

当然、運転手は、殺人の可能性も疑われ(もちろんその可能性はある)、自然死だとすれば気付かなかったのかなと、いろいろ問いただされることになるだろう

しかし、運んでいた相手が、気付けば死んでいたというのは、あまりにドラマティックであると思うのだ

少しの、不条理ギャグである

別役実さんみたいな手法だ

 

もちろん、生きていてくれれば何よりである

死んだと仮定してこれを書いているのだけれど、生きていてくれた方が、何より運転手は助かるだろう

広告を非表示にする